クリスマスを過ぎ、返す刀で年末年始の準備をすることに。

リースをクリスマス仕様から

E8898FA8-8E23-4D14-8C50-1F720E0798BB

しめ縄へ。

35E83695-C68A-4A50-9C9C-9CBACBE51C33

今年もカーポートにもしめ縄を。

A2325AA4-4C1F-48A6-B427-B47991C50422

神棚にも年中つけていたしめ縄は

9D1497B1-A19E-407B-BC46-EA201137BCDA

※上が新品

一年で色あせていました。

2F14B123-63E0-4C26-B393-182443AF0581

神棚の掃除も終わり、今年の大掃除はこれにて終了。

今年も早めに大掃除に取り掛かっていてよかったナ!

(途中、中だるみしましたが…w)


20代の頃、グランドキャニオンを見て、その壮大さに圧倒されましたが

数年前、生まれて初めて伊勢の神宮へ参拝しに行った時

グランドキャニオンを超えるインパクトを覚えました。

それ以来、少しでも神宮に触れたいと、しめ縄や神棚の飾り物は

伊勢から取り寄せています。

ちなみにお札には「蘇民将来子孫家門」とあります。

これは

昔、伊勢の地を旅した須佐之男命(スサノオノミコト)が

日が暮れて泊まるところに困っていると

貧しくても心豊かな蘇民将来(そみんしょうらい)が須佐之男命を自宅に泊め

手厚くもてなしました。

須佐之男命は蘇民将来の善行に大変感動し

「後の世に疫病あらば、汝、蘇民将来の子孫と云いて、茅の輪を以ちて

腰に付けたる人は免れなむ。」

と言い残し去って行きました。

以来、蘇民家は茅の輪のおかげで、疫病が流行っても

その災いから免れ代々栄えました。

そして、いつの頃からか伊勢地方では、注連縄に魔除けとして

「蘇民将来子孫家門」の札を下げるようになったと言われているそうです。

「蘇民将来子孫家門」アピールって言わないでください(笑)

ただの信仰ですから。


掃除が終わると間髪入れずに公文の宿題

そして

AFBD6C8F-F2C7-4B34-B609-214C19B80EB7

サンタさんにもらったシンカリオンのドクターイエローで

戦いごっこという地獄…。

ドクターイエローは5両から合体する細部までこだわった作りなんですが

それだけにモロく、破損まではしませんが、よく手や足が取れます。

戦うのは用途には含まれてないと思うので、仕方ないですがねw

激しくぶつけ合うということに関しては

前作のドライブヘッドの方がよかったですね。


今年も無事に年末年始を迎えれそうです。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで


 
スポンサードリンク