今まで子供たちとは2つの意味で遠かったのですが

(実質的な距離とコミュニケーション的な距離)

今回、動画の制作にあたって距離を縮めることとなり

見えたことがいくつかありました。


まずは、1人1人個性が強いこと。

今までは一緒くたに見ていましたが、 1人1人全く違うことに気づかされました。

当然と言えば当然でしょうが、特にカメラを向けた時に違いがよく出ました。

いつの間にか、いつもレンズの中心にいるコ

逆に遠くに行くコ

カメラを向けてることに気づくとハッスルするコ 

逆に意識して動きが固くなるコ

写りたがるコ

逆に恥ずかしがるコ

どれがいいとか悪いとかでなく、このコはこういったところがあるんだ

と気づかされたことが多々ありました。


いざ柔道においては

その個性が時としてメリットとなりデメリットにもなるでしょうが

動画の撮影や編集といった時には、なかなか頭を悩ませることになります。

BlogPaint

よくカメラに写るコはどうしても出演回数が多くなってしまうのですが

逆に避けるコだとなかなかいい画が撮れません。

まっ、それも個性ということで。


長くなったので続きます。

 
ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで 
スポンサードリンク