僕は学生時代、サッカーをしていました。

当時はキャプテン翼の全盛期で、その影響を受けて習った子供が

ほとんどだと思います。

サッカーにも当然、勝敗はあるのですが、柔道とは全く違います。

サッカーはドリブルが上手いか下手か、パスが上手いか下手か

足が速いか遅いかといった具合で優劣を決めるのですが、柔道は違います。

上手いか下手かというのもあるでしょうが、圧倒的に強いか弱いか。 

俺はお前より強い、お前は俺より弱い。

技術云々でなく、単純に強弱で決まってるということに

今回の撮影で気づきました。

40A92B17-FCA0-4AFD-A354-64288BA8776B

ただ、練習では強弱で優劣が決まってるでしょうが、いざ大会となると様変わりします。

いつもは勝てないA君に勝ったB君に勝てた

こうなると力関係が変わってくることもあるようです。

これが柔道の楽しみというか奥深さの1つなのかもしれません。

強いから勝つのか

勝ったから強いのか

どちらが正しいのかは永遠のテーマなのかもしれませんね。 


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで 
スポンサードリンク