1ラウンド目が終了し、車を止めている場所へ戻ってくると

すでにハチが帰ってきていた。

賢い

イノシシを追って主人とはぐれても、自分が帰る場所がちゃんと分かっている。

もう1匹はまだだが、万が一遭難したとしてもGPSで居場所が分かるし

息づかいを聞くことで生存しているかが分かるので心配はない。

そうこうしているうちに、僕らが下山した場所から逆の方向から帰ってきた。

トボトボ、と…

この表現がピッタリ当てはまるくらいグッタリとしている。

なかなか犬がここまで疲労困憊になる姿は見ることがないくらい 

疲れ切っていた。

ケガがなくて良かった。


山を変え、犬も変えて2ラウンド目開始。

今度は日向犬2匹で。

人間の方も疲労がたまっていたので次は低い山を攻めることに。

途中、シダが生い茂っている場所もあり、いそうな雰囲気はあるが気配は全くない。

イノシシの痕跡もほとんど見つけることもなく下山。

別働隊と合流し、この日の有害鳥獣駆除は終了。

こちらはイノシシを発見するも発砲までいかなかったが

別働隊はオスのイノシシを一頭捕獲。

猟果を挙げていたが、1匹、牙で切られたそうだ。

幸い、皮一枚だけで済んで大事には至らなかったそうですが…。


と、つらつら書きましたが画像がないじゃねぇか!

とお思いの読者の皆様、申し訳ゴザイマセン。

スマホを忘れてしまったという痛恨の失態を犯してしまったのでゴザイマス…。

なので、今回は画像なしということで。。。


あ、レバー(肝臓)とハツ(心臓)を頂きました。

肉の方はこの時期は脂が乗っていないはずなのに、それなりに乗っていたとのことですが

時期が時期だけに解体している最中からハエがたかって食用には適さないそうです。

きっと、お犬様のお口に入ることでしょう!

自然の恵みに感謝です。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで