前回の続きです。

Bark River Knives(バークリバー)の

MACV-SOG(Military Assistance Command Vietnam-Studies and Observations Group) 

南ベトナム軍事援助司令部付研究、観察グループが使用していたナイフの

レプリカモデルを購入しました。

止め刺し用だと刃渡り22cm程度はないと短いという意見もあるようですが

そんなに大きなイノシシを獲ることもないでしょうし

刃渡り18cmもあれば、どうにかなるかな、と。

鋼材は、硬くて粘り強いということで定評のあるCPM-154で

箱出しですでにスーパーシャープでA4の紙がスパスパ切れました。

んで、ハンドルはというとred & gold spalted burlという赤と金の菌類の腐敗でできたコブ材で

不均等な模様がいい感じですね。

IMG_2475

照明のせいで暗い感じに写ってますが、実物はもっと明るくてキレイです。

ハンドルは握れるように指の形でカットされてるので

IMG_2476

ガツッと握れて藪払いも楽に出来そうです。

ただ、止め刺しの際にどうやって刺すんだろうと

何気なく持ち変えてみると

IMG_2478
 
めっちゃジャストフィットなんですよね…。

この握りをやった時

これほどまでに心強いナイフは他にないと思いました。


MACV-SOGはサバイバルナイフというよりも

見ようによってはミリタリーナイフにも見えなくもないですが

あくまでハンティングナイフとして所持、使用するつもりです。

もう一度書きますが

これはハンティングナイフとして所持、使用するつもりです。

何度も書きますが

これはハンティングナイフです!(笑)

猟場での護身用に、止め刺し用にピッタリなナイフですね。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで