当ブログでもちょくちょく取り上げてる通称「アリの法則」。

説明は省略することにして

※興味のある方はググってみてください

どうやらこのまま体験から入部してくれそうですね。

出来れば入部して欲しいので、人見知りな僕でも一生懸命頑張ってるワケです。

これでもね(笑)

IMG_2639

新入部員はアリの法則でいうと、当然、下の2割に属します。 

要は働かないアリですね。

今まで働かないアリだったコが、上のランクの6割の周りを見ながら働くコに

今まで周りを見ながらやってたコが自主的に一生懸命頑張る2割の働きアリに

昇格するのです。

この割合は別に2:6:2でも1:8:1でも構わないのですが

柔道に限らず、どんなスポーツの強豪校でも部員が多いのは

トップの2割の選手層が厚いからと見ています。

まれに部員十数名で甲子園に行く高校もありますが

それは300校以上の高校のうち、数年、十数年に一度の奇跡なワケで

99%以上は部員100名ほどの大所帯がほとんどだと思います。


話を戻して

ウチの息子、若干、先輩ヅラしています(笑)

3才から始めていますから、すでに柔道歴は丸2年、3年目に突入しています。

まだ右も左も分からない時に入部したり、退部したりと

一時、出入りが続いたのですが

今は右くらいは分かるようになって来ましたので!(笑)


今までは「かわいい枠」として頑張っていたのですが

これからはパイセンとして頑張ってくれることに期待ですね。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで