先日、とある林道を流していたら

バックミラーに車が映ったので、ハザードを点けて道を譲りました。

すると、横付けしてきたので何だろうと思っていたら

「鹿ですか?」

僕よりは年上には間違いないですが

猟師としては若手といったオジサンが話しかけてきました。

「あ、はい。」

そう答えるとグループですか?単独ですか? と。

単独だと答えると

「じゃあ麓の方へ行くんで」

と林道を下って行きました。

なるほど、これが狩猟マナーなんだなと。

別に猟場は誰のものでもないし、先客がいたってそこを避ければ

山を変える必要はないと思う。

だが違う。

誰の獲物だの事故だのっていうトラブルが後々出るのなら

いっそのこと先客に場所を譲る。

そういうことか!

鹿は獲れなかったけれど

試験には出ない大事なことを教わった出来事でした。

 
あ、その2日後、そのお方をまた同じ場所で見かけました。

僕より遅い出勤のようで…(笑)


おまけ

愛銃のベレッタとナゾのキノコ

IMG_0324

何の種類のキノコかは分かりませんが

炎を吐き出すとマズイんで、採取はやめておきました。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで

 
スポンサードリンク