先週は夜勤で行けなかったので、昨日は久しぶりに見に行きました。

IMG_0417

一生懸命頑張ってるコ

先生や周りの目を気にしながらやってるコ

ただただ時間が経つのを待ってるコ

など、様々な子供たちがいます。

これはどこの道場でも同じでしょうし、別に柔道に限ったことでもありません。

まぁ、これも全部含めてのチームですから。

クラブ活動において少数精鋭はありえないというのが僕の持論です。

人間サンドバッグというと、かなり危険な言葉かもしれませんが

投げられることから始まり

投げる側に回ったところから優越感が芽生え、急激に成長すると考えます。

ですので、アリの法則でいうところの下の2(2:6:2)は必ず必要なんです。

投げられるばかりがイヤなら、頑張って強くなるしかないのです。

FullSizeRender

さて、愚息はというと、相撲番付でいえば

幕下といったところでしょうか!?

頑張り具合だけだと、幕下上位といってもいいかもしれません。

あくまで頑張り具合であって、成績はまた別物ですがね(笑)


小学生は山小屋杯が今年最後の試合なのかな?

幼児は先日の北九州柔道場連盟の大会で終了。

年明けてから、苅田、柳ヶ浦へと続きます。

聞いたところによると

柳ヶ浦は大きな大会らしく、全国区のクラブが集まるようです。

その中で小倉東はどこまで通用するのか非常に楽しみであります。 


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで 
スポンサードリンク