息子が鹿撃ちに着いて行きたいっていうんで

早起きさせて行って来ました。

といっても、未だ猟果はゼロなんですけどね!(笑)
 
そんな僕でも鹿くらいは見せてあげて、あわよくば発砲シーンも見せてあげたい

そう思いながら、ハンドルを握ります。

IMG_0508

ちょうど日の出の時間に猟場へ着きました。

いつでも発砲できます。

今回はいつもと違って、林道をドライブしながら鹿を見つけるというもの。

いくらスパルタ(笑)な僕でも

さすがに山の中を連れ回すわけにはいきませんからね!(笑)


早速、目の前に大きなメスとその子供と思われる小さな鹿がいました。

警戒心抜群で、すぐに逃げて行く始末。

その後、3頭現れるも僕だけ見て、後部座席に座る息子は見れず…。

もう少しで下山というところで、目の前に3頭のシカが!

猟銃を片手に車から降りるも、白いお尻たちが遠ざかって行くのを

ただただ見つめるだけでした。

ということで

親父の威厳を見せることが出来ずに今回も猟果はなし。


帰りの車中でYouTubeのベイブレードを観ている息子を尻目に

単独猟の限界を感じて来ました。

僕にはお世話になってる先輩猟師はいるけれど

所謂十数人いる猟隊には入っていません。

通常、猟犬を持っていない人は、猟犬を飼育している猟隊に所属し

グループによる巻き狩りに参加して持ち場に着き

目の前に来るイノシシやシカなどの獲物へ向かって発砲します。

僕もこういったグループ猟をしてみたいのですが

何といいますか、しがらみとでも言いますか参加できないでいます。

そんなの関係なしにやればいいじゃないか!

そうお思いの方もいらっしゃるでしょうが

北九州市の中でもトップクラスの田舎ですから

そういったわけにもいかないのです。

ですので、先輩猟師に誘われたら着いて行く程度で

普段は1人で活動しているってなわけです。

でも前述した通り、それも限界に感じて来ました。

数々の難関を乗り越えて

やっと手にした猟銃が重たく感じている今日この頃です。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで
スポンサードリンク