プロレスの人気の1つに「魅せる」ってのがあると思うんですよ。

技をかけて、くらって、お互いが技を出し合ったところで決着がつくってね。

序盤に、逆さ押さえ込みで3カウントが入るって試合は

たまにはいいのかもしれないけれど

そればかりが続くと正直シラけちゃう。

そう、プロレスは総合格闘技やボクシングとは違うんです。

IMG_0634

柔道においては

試合が早く終われば終わるほど、次の試合が有利になると思うんです。

体力的にね。

でもね

ウチの息子には魅せる柔道をやって欲しいと思うのです。

技の攻防が続いて

最後は愛が勝つじゃなくて、 チキンカツでもなくて

ウチが勝つってね。

(すみませんね、ウザくて…w)

やっぱりね、試合から学ぶことって多いと思うんですよ。

でも、その試合に勝つには練習を頑張らないといけないワケですから

結論から言えば、練習も試合も両方頑張れっていう

大人のいやらしいオチなんですけど

数秒で終わる試合よりも、投げた、投げられた

技有りを取られた、返した、ってな方が断然多く学べると思うんです。

ですので、結果はもちろんですけど

経過を重視する少年柔道において、魅せるプロレスならぬ

魅せる柔道をやって欲しいと息子には思うのです。

やってる本人はたまらないでしょうがね…(笑)


ありがとうございます

ではまた!

YouTubeチャンネル
冷やし狩猟はじめました!
(https://www.youtube.com/user/yorisaman)
で、狩猟やキャンプなどのアウトドア動画を配信中!

にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで