冷やし柔道はじめました!

福岡県北九州市小倉で柔道に励んでいる幼児の成長記と雑記をボチボチ書いていってマス。

オレ的狩猟

獲物から解体、そして精肉へ

先日、有害鳥獣駆除で仕留めた小さなオスのイノシシ。

 IMG_2309

肉の鮮度を保つため、まずは内臓を取り出します。

少しずつ皮を切っていくと、怒涛の如く腸が溢れて出てきました。

ハツ(心臓)とレバー(肝臓)を取り出し、通常であれば内臓がないぞう状態のイノシシを

水につけて体温を下げるのですが

小さい個体ということもあって、そのまま解体場へ。


まずは先ほど取り出した新鮮なハツとレバーを適当な大きさに切って

焼肉のタレで焼くというより炊きます。

IMG_2310

これが必殺の猟師飯!

市販のレバーだと調理前に血抜きだの臭み抜きだのするでしょうが

そんなことをする必要が一切ない臭みの全くないレバハツ炒めの完成です。


それから猟師見習いの僕が皮むきから部位ごとに切り分け、精肉後がコチラ。

IMG_2322

元々、脂が少なかったのですが、脂を残して切り分けるのが難しい…。

まぁ、これも慣れなんでしょうが、見習いは全てを見習わなければいけないので

覚えることがたくさんあって大変ですね。

てか、これだけの肉どうしよう…。

食べるのも大変だな。。。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで
 

有害鳥獣駆除へ行ってみた!〜後編〜

〜前回のつづき〜

発砲チャンスが訪れることなく山と猟犬を変えて2ラウンド目。

ここは前回、開始5分程で一頭獲れた超優良(?)猟場。

前回とは逆からアプローチをし、道なき道を登って行くと

早速、臭いを取ったようで猟犬に変化が。

すぐさま鳴き声が猟場に響く。

低い声で2〜3回鳴いてはやめ、鳴いてはやめを繰り返す。

どうやら鳴いてイノシシを止め、主人を待っているようだ。

先輩猟師は猟犬に付けているGPSの反応を見ながら犬が鳴いている時に近づき

パーン!

と発砲音が鳴った。

IMG_2309

僕が遅れて近づくと、小さなオスのイノシシはすでに虫の息だった。

まだ若い猟犬にご褒美と言わんばかりに咬ませ、猟欲をかき立たせる。

少しずつ目から光が奪われ、完全に息絶えた。


また1つ、人間様から見た有害鳥獣が駆除されたのだった…。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで
 

有害鳥獣駆除へ行ってみた!〜前編〜

猟期も終わり、有害鳥獣駆除の季節がやって来たってことで

早速、行って来ました!

と言っても僕はデビューすらしていない言わば練習生(笑)なので

先輩猟師に着いて行き、銃猟のイロハを学びます。

今回も前回に引き続き、猟犬と山を歩いてイノシシを捜索。

僕には道とは映らない廃道を猟犬を先頭に時には四つん這いになって進みます。

30分程歩くと、明らかに猟犬の動きに変化がありました。

突然、シダが生い茂っているところへ向かって吠え出しました。

辺りに緊張が走り、先輩猟師は静かに狩猟ベストからスラッグ弾を3発取り出し

薬室を閉じました。

その瞬間、シダの中へ猟犬が突入するも何もおらず…。

どうやらイノシシの残臭だったようです。

獲物がいないと分かると装填した弾丸を脱砲。

暴発を予防します。

さらに登り進むと、先程とは違った甲高い鳴き声が響きます。

僕らがいる10メートル下でガサガサと音がします。

が、先輩猟師の動きはありません。

だんだんと音が大きくなって見えたのは、テンでした。

狩猟鳥獣ではありますが、獲物ではありません。

やり過ごしたあと、再び尾根を登ります。

するとまた鳴き声が響きましたが、大きな音を立てながら転げるように

何かが崖を下って逃げて行きました。

残念ながら発砲チャンスはなく、1ラウンド目は終了しました。

つづく…

第4級アマチュア無線技士の講習会へ行ってみた!

僕がお世話になる予定の猟隊ではアマチュア無線機の使用は

今のところないのですが

・他の猟隊へお世話になる時

・単独(忍び猟)で狩りに行く際、あらかじめ無線で傍受して
狩場が被らないようにするため(事故防止のため)

・万が一、ケガや事故etcで外部と連絡取りたくても
電波が悪くてケータイが使えない時の非常時の連絡手段のため

の理由で今回、アマチュア無線4級の講習会へ参加し、試験を受けました。

IMG_2291

結論から言うと、これは誰でも受かるだろ、と…。

小学4年生?くらいの男の子と女の子も受けてましたしね

あの子らが受かって、僕みたいなオッサンが落ちるってことはないでしょう(きっと…w

講習会の先生や主催者の方は3級を勧めてました。

ハンディ機とモービル機の運用を予定しているので3級も興味があるのですが

イマイチ心に響くものがありません。

50Wの出力ガーはよく分かるのですが

見ず知らずの方と交信して楽しむってのがよく分かりません。

楽しみ方を知ってる方がいましたら、ご教授願えたら幸いです。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで

実はシカ、イノシシは減少しているという事実

先日、福岡市でイノシシ対策課というのが新設されたニュースが流れた。

これはイノシシによる被害を減少させるものだそうだ。

ココ最近、イノシシによる死傷事件や事故、農作物への被害が講じられているが

興味深い資料を見つけた。


平成30年10月付の環境省自然環境局の調査報告によると

シカは2014年に、イノシシに至っては2010年をピークに

個体数が減少傾向にあるということだ。

統計手法による全国のニホンジカ及びイノシシの個体数推定等について

確かに被害は多くなってるかもしれない。

だが、個体数は減少しているのに被害や目撃情報が多くなってるということは

シカやイノシシが人里へ下りてくる個体が多くなっている

と考えられるかもしれない。

AB3FB817-3E56-409A-8E78-C14FC75E9549

また、報道等によるイメージもあるだろう。

当然、彼らもリスクを犯して山から下りてくるのだろうから

水際ならぬ山際で食い止める策を講じなければならないでしょうね。 

そのためには若手ハンターの育成を…

というのも1つの策でしょうけど、福岡県は特に銃の所持許可が厳しいですからねぇ〜。

今後の動向が気になるところです。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで