冷やし柔道はじめました!

福岡県北九州市小倉で柔道に励んでいる幼児の成長記と雑記をボチボチ書いていってマス。

猟犬

猟犬が教えてくれたこと!

先日書きました猟犬のキャイーンという甲高い声。

※先日の記事はコチラ(イノシシが教えてくれたこと!)
 
もちろんキャイ〜ンの方ではありません。

イノシシが飛んだあと、トボトボと帰って来ましたがお腹に血が!

IMG_2515

どうやらイノシシにやられたようです。

ですが、すでに血は止まっており、皮一枚で済んだようで良かった!
 

その後、猟を再開できたのですが

中にはイノシシの牙で裂かれて腸が出てることもあるそうです。

それでも必死にイノシシに食らいつく個体もいるようで

その勇猛果敢な行動にリスペクトすら覚えます。


よく、死ぬ気で頑張れ!ということがあります。

僕はこの猟犬らを知ってるので、恐れ多くも言うことは出来ません。

彼らは自分より何倍も大きく力の強いイノシシに向かっていきます。

噛み止めと呼ばれるタイプの猟犬は

イノシシに噛みつき動きを止め、主人にとどめを刺してもらうのを待ちます。

鳴き止めと呼ばれるタイプの猟犬は

イノシシに向かって吠えて止め、主人の発砲を待ちます。

いずれにしろ彼らは命を懸けてイノシシに立ち向かいます。

でも、僕が見る限り、仕事としてやってるようには思えません。

ましてや、主人にやらされてるようにも思えません。

命を懸けて戦う中に、彼らなりの遊びがあるように思えてならないのです。

柔道に限らず、練習というのはキツイものです。

ですが、その中に楽しみや喜びを見出せてるコが強いように思えます。

何のためにやっているのか…!?

怒られるからやっているのか?

わざわざツライ思いをするためにやっているのか?

そんなことはないはず!

柔道に限って言えば、投げる喜び、勝つ喜び

この瞬間のために、日々頑張ってると思うのです。

そう猟犬に教えてもらったような気がしました。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで

イノシシが教えてくれたこと!

姿は見えませんが、猟犬が吠えています。

イノシシ以外では絶対に吠えないよう訓練されているので

イノシシには間違いないようです。

先輩猟師は姿勢を低くし猟銃を構えると

ドドドド…。

30mほど先を40kgほどのイノシシが走って逃げて行きました。

2匹の猟犬がその後を追うも止まることはありませんでした。

発砲する機会がなくなったため、装填していた弾丸を脱包し暴発を防ぎます。 

猟犬2匹が主人の元へ帰って来ました。

またイノシシの捜索の再開です。

IMG_2513

木々が生い茂っている中、わずかに開けたスペースに

イノシシがミミズでもほじくったのでしょう

至るところに痕跡がありました。 

そこにはウチの畑にも撒きたいくらいの良質な腐葉土が広がっていました。

その下でまたもやあやしい動きをする猟犬。

どうやらイノシシの臭いを取ったようです。

ワン!!!

群生しているシダに向かって吠えています。

様子を伺うもシダが深くて近づくことすら出来ません。

攻防が続く中、キャイーンという甲高い声がしたと思ったらイノシシが逃亡。 

そのまま追いつくことは出来ませんでした。


勇猛果敢な猪ほどよく獲れるように思えます。

強いイノシシは常に自信に満ち溢れており、犬ごときに負けるものかと

ナメてかかるからです。

バックに猟銃が控えていることを知らずに…。

本当に強いのは

犬が来たらそれはただの犬ではなく猟犬と知ってるイノシシです。

これは人間でも同じことが言えるのではないでしょうか?

変な輩に絡まれたら立ち向かうのではなく

バカマネしてスタコラサッサとその場を離れる。

 時には立ち向かうことも必要かもしれませんが

「逃げるが勝ち」という言葉があるように、相手をしないことが

自分や大事な人を守ることにつながることもあるのではないでしょうか?


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで 

先週末も有害鳥獣駆除へ!

いつも同行させてもらっている先輩猟師が

午後から用事があるということで、1ラウンドだけいつもの山に行ってきました。

前回はスマホを忘れるという痛恨のミスで画像はなかったのですが

今回は念入りに確認し、スマホだけにちゃんと携帯しましたヮ!(笑)

IMG_2508

画像では分かりづらいかもしれませんが

いつも急な斜面を登るところからスタートです。

なぜ、はじまりはいつも雨ならぬ、はじまりはいつも坂かというと

最初は体力があるので、渋いところから攻める

ということらしいです。


山登りも少しずつ慣れてきたからか先輩猟師に置いていかれることもなく

ついて行けるようになって来ました。

進んで行くと目の前にヌタ場が!

IMG_2507

これはイノシシが寄生虫から身を守るために泥浴びをしている場所です。

ヌタ場の近くには当然

IMG_2511

イノシシが泥を付けた木が至るところにあります。

が、先輩猟師はその経験から近くにいないことを知っていました。

というのも、痕跡が古いというのもあるのですが

基本的にヌタ場の近くでは寝ないそうです。

よく考えればそうですよね。

ビチョビチョに濡れた状態では寝れませんものね!(笑)

ただ、ここには必ず来るそうですから、罠を仕掛けたら高確率で獲れるそうです。


さらに進むと尾根が見えて来ました。

だんだん開けてきて鉄塔が!

IMG_2516

どっかで見たことある景色だなーと思いながらよく見てみると自分の家が!

まさか山から自宅を見ることになるとは!!!(笑)


休憩もつかの間

林に戻る際、藪に覆われていたので

先日購入したBark RiverのMACV-SOGで藪払いをしたのですが

やっぱガツッと握れていいですね。 

箱出しからすでにシャープだったんですが、さらにキンキンに研いでいたので 

面白いようにザックザク切っていると、猟犬の動きがあやしくなって来ました。

 ワン!!!

どうやらイノシシがいるようです。

先輩猟師は静かに薬室に一発、弾倉に二発スラッグ弾を装填

僕は点鼻薬を両穴に一発ずつ装填し、 鼻の通りをよくして息を殺しました。 


長くなったので続きます。。。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで 

有害鳥獣駆除へ

ココ数日、イネ科の花粉症がヒドくて誘われたものの

正直、断わろうと思っていましたが

当日の朝、意外と調子が良かったので行って来ました。


1ラウンド目、前回と同じ山ですがアプローチを変えて攻めてみることに。

いきなり現れる急な斜面。

途中、両手両足を使いながら登って行くも

熊野系統の猟犬はひょいひょいと登って僕らを先導する。

先輩猟師は鉄砲やナイフ、GPSなど狩猟装備一式を身につけているが

足取りは軽くズンズン進んで行く。

鉄砲だけで4kg近いし、弾だけでも重量がある。

ナイフも止め刺しや藪払いに使うだけあって刃渡りは長く重い。

僕はウエストポーチに、もち吉でもらった力水、あとはケータイといった軽装だが

日頃の運動不足と体重増加が影響してついて行くだけで必死だ。

1時間ほど歩くと、切り立った岩肌が現れた。

この岩肌が厄介で、スパイクだと滑るので迂回しながらさらに登る。

途中、2匹の猟犬が臭いを取るそぶりを見せ、緊張が走るが鳴くまでには至らず…。

さらに進むと小さな沢が見えてきた。

と思ったら1匹が鳴いた。

続いてもう1匹も鳴く。

鳴いている間に距離を縮め、鳴きが止むとじっと待つ。

時折、イノシシが突進する音が聞こえる。

どうやら2匹がうまく連携してイノシシを止めてるようだ。

鳴き声のする方へ行こうとするも、うっそうと茂った低木に行く手が阻まれる。

仕方なく迂回し、四つん這いになりながら進むがバレてしまい

イノシシは飛んだ。

その後を猟犬が追うも遠くへ飛んで止まることはなかった。

イノシシの勝ち

反省しながら下山したのであった…。


つづく… 


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで 

獲物から解体、そして精肉へ

先日、有害鳥獣駆除で仕留めた小さなオスのイノシシ。

 IMG_2309

肉の鮮度を保つため、まずは内臓を取り出します。

少しずつ皮を切っていくと、怒涛の如く腸が溢れて出てきました。

ハツ(心臓)とレバー(肝臓)を取り出し、通常であれば内臓がないぞう状態のイノシシを

水につけて体温を下げるのですが

小さい個体ということもあって、そのまま解体場へ。


まずは先ほど取り出した新鮮なハツとレバーを適当な大きさに切って

焼肉のタレで焼くというより炊きます。

IMG_2310

これが必殺の猟師飯!

市販のレバーだと調理前に血抜きだの臭み抜きだのするでしょうが

そんなことをする必要が一切ない臭みの全くないレバハツ炒めの完成です。


それから猟師見習いの僕が皮むきから部位ごとに切り分け、精肉後がコチラ。

IMG_2322

元々、脂が少なかったのですが、脂を残して切り分けるのが難しい…。

まぁ、これも慣れなんでしょうが、見習いは全てを見習わなければいけないので

覚えることがたくさんあって大変ですね。

てか、これだけの肉どうしよう…。

食べるのも大変だな。。。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで