冷やし柔道はじめました!

福岡県北九州市小倉で柔道に励んでいる幼児の成長記と雑記をボチボチ書いていってマス。

猟犬

有害鳥獣駆除へ

ココ数日、イネ科の花粉症がヒドくて誘われたものの

正直、断わろうと思っていましたが

当日の朝、意外と調子が良かったので行って来ました。


1ラウンド目、前回と同じ山ですがアプローチを変えて攻めてみることに。

いきなり現れる急な斜面。

途中、両手両足を使いながら登って行くも

熊野系統の猟犬はひょいひょいと登って僕らを先導する。

先輩猟師は鉄砲やナイフ、GPSなど狩猟装備一式を身につけているが

足取りは軽くズンズン進んで行く。

鉄砲だけで4kg近いし、弾だけでも重量がある。

ナイフも止め刺しや藪払いに使うだけあって刃渡りは長く重い。

僕はウエストポーチに、もち吉でもらった力水、あとはケータイといった軽装だが

日頃の運動不足と体重増加が影響してついて行くだけで必死だ。

1時間ほど歩くと、切り立った岩肌が現れた。

この岩肌が厄介で、スパイクだと滑るので迂回しながらさらに登る。

途中、2匹の猟犬が臭いを取るそぶりを見せ、緊張が走るが鳴くまでには至らず…。

さらに進むと小さな沢が見えてきた。

と思ったら1匹が鳴いた。

続いてもう1匹も鳴く。

鳴いている間に距離を縮め、鳴きが止むとじっと待つ。

時折、イノシシが突進する音が聞こえる。

どうやら2匹がうまく連携してイノシシを止めてるようだ。

鳴き声のする方へ行こうとするも、うっそうと茂った低木に行く手が阻まれる。

仕方なく迂回し、四つん這いになりながら進むがバレてしまい

イノシシは飛んだ。

その後を猟犬が追うも遠くへ飛んで止まることはなかった。

イノシシの勝ち

反省しながら下山したのであった…。


つづく… 


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで 

獲物から解体、そして精肉へ

先日、有害鳥獣駆除で仕留めた小さなオスのイノシシ。

 IMG_2309

肉の鮮度を保つため、まずは内臓を取り出します。

少しずつ皮を切っていくと、怒涛の如く腸が溢れて出てきました。

ハツ(心臓)とレバー(肝臓)を取り出し、通常であれば内臓がないぞう状態のイノシシを

水につけて体温を下げるのですが

小さい個体ということもあって、そのまま解体場へ。


まずは先ほど取り出した新鮮なハツとレバーを適当な大きさに切って

焼肉のタレで焼くというより炊きます。

IMG_2310

これが必殺の猟師飯!

市販のレバーだと調理前に血抜きだの臭み抜きだのするでしょうが

そんなことをする必要が一切ない臭みの全くないレバハツ炒めの完成です。


それから猟師見習いの僕が皮むきから部位ごとに切り分け、精肉後がコチラ。

IMG_2322

元々、脂が少なかったのですが、脂を残して切り分けるのが難しい…。

まぁ、これも慣れなんでしょうが、見習いは全てを見習わなければいけないので

覚えることがたくさんあって大変ですね。

てか、これだけの肉どうしよう…。

食べるのも大変だな。。。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで
 

有害鳥獣駆除へ行ってみた!〜後編〜

〜前回のつづき〜

発砲チャンスが訪れることなく山と猟犬を変えて2ラウンド目。

ここは前回、開始5分程で一頭獲れた超優良(?)猟場。

前回とは逆からアプローチをし、道なき道を登って行くと

早速、臭いを取ったようで猟犬に変化が。

すぐさま鳴き声が猟場に響く。

低い声で2〜3回鳴いてはやめ、鳴いてはやめを繰り返す。

どうやら鳴いてイノシシを止め、主人を待っているようだ。

先輩猟師は猟犬に付けているGPSの反応を見ながら犬が鳴いている時に近づき

パーン!

と発砲音が鳴った。

IMG_2309

僕が遅れて近づくと、小さなオスのイノシシはすでに虫の息だった。

まだ若い猟犬にご褒美と言わんばかりに咬ませ、猟欲をかき立たせる。

少しずつ目から光が奪われ、完全に息絶えた。


また1つ、人間様から見た有害鳥獣が駆除されたのだった…。


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで
 

有害鳥獣駆除へ行ってみた!〜前編〜

猟期も終わり、有害鳥獣駆除の季節がやって来たってことで

早速、行って来ました!

と言っても僕はデビューすらしていない言わば練習生(笑)なので

先輩猟師に着いて行き、銃猟のイロハを学びます。

今回も前回に引き続き、猟犬と山を歩いてイノシシを捜索。

僕には道とは映らない廃道を猟犬を先頭に時には四つん這いになって進みます。

30分程歩くと、明らかに猟犬の動きに変化がありました。

突然、シダが生い茂っているところへ向かって吠え出しました。

辺りに緊張が走り、先輩猟師は静かに狩猟ベストからスラッグ弾を3発取り出し

薬室を閉じました。

その瞬間、シダの中へ猟犬が突入するも何もおらず…。

どうやらイノシシの残臭だったようです。

獲物がいないと分かると装填した弾丸を脱砲。

暴発を予防します。

さらに登り進むと、先程とは違った甲高い鳴き声が響きます。

僕らがいる10メートル下でガサガサと音がします。

が、先輩猟師の動きはありません。

だんだんと音が大きくなって見えたのは、テンでした。

狩猟鳥獣ではありますが、獲物ではありません。

やり過ごしたあと、再び尾根を登ります。

するとまた鳴き声が響きましたが、大きな音を立てながら転げるように

何かが崖を下って逃げて行きました。

残念ながら発砲チャンスはなく、1ラウンド目は終了しました。

つづく…

初めての狩猟2

前回の続き…。

(前回の記事はコチラ )

入山わずか5分程度、自宅から徒歩だと15分程度でイノシシが1頭獲れた。

E242BE2E-CE7F-4B3D-8A2C-ADFDEE41E45C

どうりで畑が荒らされるワケだ。

すぐさま先輩猟師がナイフで皮を切り、慣れた手つきでハラワタ(内臓)を取り出す。

皮を剥いだと同時に狭いところでギュウギュウだったであろう腸が

雪崩を打つように出てくる。

正直いうと、初めて見るケモノのハラワタはキレイだった…。

不謹慎かもしれないけれど、身体は泥などで汚れていたが

内臓がこんなにもキレイだとは思わなかった。

先輩猟師が「肝臓と心臓食べるかい?」

と聞くので、好奇心のまま頷き、拳ほどの大きさの心臓と

両手より少し大きい肝臓、そしてフィレ肉をビニール袋に入れてもらった。

心臓、肝臓というと、焼鳥屋で言うところのハツとレバーである。

とりあえず車に入れ、これがホントの「内臓がないぞう」のイノシシを荷台に乗せ

近くの川へと冷やしに行った。

腹から湯気が出ているイノシシではあったが、大体、4〜5時間つけると冷えていいらしい。

あまりにも早い結末に、もう1回やろうということで2ラウンド目が始まった。


先程とは打って変わって、歩けど歩けど猟犬は鳴かない。

お陰で、ヌタ場と呼ばれるイノシシが泥をつける水たまりや

身体をこすった跡、キバを研いだ跡、タヌキの溜め糞などなど

様々な痕跡を教えてもらえた。

昼過ぎになった頃、実績のあるシダが生い茂るポイントに行くも

猟犬が鳴くことなく終了。

その日の猟果をグループで共有した後、解散。

先程のイノシシはというと

川の水で充分冷やしたあと熟成させ、解体したあと

お肉をいただけるようで楽しみだ。


長々となるようだけど、これ以上引っ張るのも何なので

イノシシのレバーとハツの実食感想を書いてみる。

内臓は熟成などせずにすぐに食べれるようで、適度な大きさで切って

一番のオススメである塩コショウからの焼肉のタレで食べてみた。

誰だよ、イノシシは臭いって言ったヤツ…。

メッチャ美味いやん!

鳥のレバーとか牛乳で臭みを取ったりしないと食べれないけど

臭みどころか火を通したレバー特有のモアッと感が全くなく

バクバク食べれた。

あまりにも美味かったので、新鮮なうちに偶然にも近所で

BBQやってる兄ちゃんに差し入れしてきました。

数日後、明太子に代わりましたが(笑)

ということで

初めての狩猟にも関わらず、イノシシが獲れてよかった。

まずは今週末にある講習を頑張らないとナ!


ありがとうございます

ではまた!


にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村



小倉東少年柔道クラブでは新入部員を随時募集しています。
今現在、幼児、小学生、中学生、大学生が稽古に励んでいます。
興味のある方はメッセージもしくはコメントいただくか、直接見学にいらしてください。
場所:田原中学校 柔道場
住所:福岡県北九州市小倉南区田原5-1-1
毎週月・水・金 19:00〜21:00まで